Diminuer la taille de la police (x-small).Augmenter la taille de la police (medium).Augmenter les contrastes en inversant les couleurs. La mise en forme courante correspond à celle par défaut.Imprimer ce document.

ブロワ王城

ルネッサンス時代、歴代の国王に好まれた居城

ロワール渓谷の傑出した建造物、ブロワ王城を訪ねて数世紀の歴史をめぐる旅を体験しましょう!

7人の国王と10人の王妃の運命を語るブロワ王城を見学することで、悲劇、策謀、権力抗争といった、フランスの宮廷の秘密を知ることができます。
複数の建築様式によって構成されているこの王城は、13世紀から17世紀のフランスの建築の歴史をよく表しています。王族の私室や応接間には壮麗な装飾が施され、展示されている調度品及び絵画から王族の日常が伺えます。

ブロワ王城は、35,000点以上の芸術品を所蔵し、フランス政府に文化財美術館として認定されました。その一部がフランソワ1世棟と、美術館に改装されたルイ12世棟に常時展示されており、数多くの一時展覧会の際にも公開されます。

ルネッサンス時代のコンサート、舞踏会、音楽会、演劇が王城にて年間を通して再現され、宮廷におけるかつての栄光と芸術を体験することができます。

上の共有
  • Google+
  • Envoyer à un ami